事業内容

1、投資助言・代理業
90年代のバブル崩壊、ITバブルの崩壊、ライブドア・ショック、米同時テロ、リーマンショックと、この20年程で世界経済はこれまでにない危機を経験しました。
現在の日本経済は方向性に乏しく、政局中心に動く国会、そして、2011年3月に起きた東日本大震災で、日本経済を支えてきたサプライチェーンは大打撃を被りました。
欧州各国の経済危機、中東諸国の民主化運動、BRICsの経済発展、日本の財政赤字問題と、世界経済、世界情勢の先行きが見えない中、昨今の市場を取り巻く環境は混迷を極めています。
これまでの年功序列・終身雇用の制度が崩れかけている現在の日本の社会。
定期預金に預けておけば大丈夫
もう、そういう時代ではないのです。
そんな時代だからこそ、一般の人々の間にも資産運用の大切さがにわかに注目され始めてきています。
投資信託?
FX?
国際?
先物取引?
CFD?
様々な金融商品が溢れている中で、当社は個人投資家の方向けに会員制の投資助言・代理サービスを展開しております。
現在すでに投資を行っている方にも、これから投資を始めようと考えている方にも、当社は最上級の顧客満足度と高い質にこだわった情報サービスを提供させて頂きます。
2、上記業務に附帯する一切の業務
Pマーク
  • caution
  • tbm
  • 投資顧問業協会
  • ADRあっせん相談センター
  • tokyo stock exchange
  • ose
  • jasdaq
  • 金融庁
  • 証券取引等監視委員会情報提供窓口